2006年10月20日

性感染症とは

別名STD(STD=Sexually Transmitted Diseases)とも呼ばれます。少し前までは性感染症というと「遊んでいる人の病気」と思われる事もありましたが、現在は違います。とても一般的な病気です。

性感染症の範囲はクラミジア、淋菌感染症、性器ヘルペス、毛じらみ、子宮頸がんの原因になる尖形コンジロームやウイルス性肝炎など、さらには有名なHIV感染症など、幅広くあります。

男性もそうですが、女性の方が性感染症予防について知識を持つ必要があります。なぜなら統計によると全年齢層で比較しても女性は男性の1.2〜1.5倍程度感染しているのです。その理由は女性の場合、性器の内側が感染経路となる粘膜で覆われているためです。

性感染症の予防方法としては、まず「コンドームを付けさせる事!」です。またパートナーが複数いたり出血をするようなセックスはさらにリスクが高いです。それを常に心がけて予防対策をしましょう。
posted by teacher.kit at 18:02 | TrackBack(1) | 性病について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。